ここから本文

7月21日(日)は参議院議員通常選挙の投票日です

お知らせ 作成者:総務課

 任期満了に伴う参議院議員通常選挙が7月4日公示、7月21日投開票の日程で行われます。

 大切な一票を無駄にしないように投票にお出かけください。

●有権者

 平成13年7月22日以前(選挙当日18歳以上の方)に生まれた人で、平成31年4月3日以前から川辺町に住民登録のある人。

●投票

 投票は午前7時から午後8時までです。入場券に記載してある投票所で投票をしてください。

 町内で住所移転(転居)された人で、6月14日以降に役場へ届出をされた人は、前に住んでいた地区の投票所でないと投票できませんので注意してください。

●入場券

 選挙の棄権防止や投票所での整理のため発行している入場券は、郵送で皆さんのご家庭へお届けしますが、次の点にご注意ください。

・封筒1通に4人分までありますので、氏名などの内容を確認してください。

・投票にお出かけの際は、1人ずつ切り離して持参してください。

・万一、紛失されても投票はできますので、投票所で係員に申し出てください。

・入場券には宣誓書記載欄があります。期日前投票をされる方は、事前に記入いただきますと受付がスムーズになります。

●代理投票・点字投票

 目や手が不自由なため、字を書くことができない人は、投票用紙の記入を代理させることができます。

 また、目の不自由な人で、点字のできる人は点字投票ができます。投票所で係員に申し出てください

●期日前投票・不在者投票

 期日前投票・不在者投票は、投票日に投票に行けない理由を宣誓書に記入すればできます。印鑑は必要ありません。

 期日前投票・不在者投票ができるのは、7月5日(金)から7月20日(土)の午前8時30分から午後8時までです。受け付けは役場1階ロビーで行います。

●郵便による不在者投票

 身体障がい者手帳または戦傷病者手帳を持ち、あらかじめ「郵便投票証明書」を交付されている人は、郵便による不在者投票をすることができます。

 投票日4日前(7月17日)までに投票用紙等の交付申請が必要となりますので「郵便投票証明書」の交付を希望される人はお早めに町選挙管理委員会へ申し出てください。

 すでに「郵便投票証明書」をお持ちの人は、再申請の必要はありませんが、有効期限を経過している場合は、再申請が必要ですので、お手持ちの「郵便投票証明書」を確認してください。

●開票

 投票日の午後8時45分から中央公民館ホールで行います。

●選挙公報

 選挙公報を発行します。

 選挙公報とは、候補者の氏名、経歴、政見などが掲載された紙面です。

 区長配布によりお届けするほか、役場や公民館等に備え付けさせていただきます。

候補者・名簿届出政党等情報(岐阜県選挙管理委員会へのリンク)

 

【問】川辺町選挙管理委員会(総務課内)電話53-2511