公共下水道の使用料

公共下水道の使用料については水道水のみを使用の場合は水道メーターの量で算定します。
水道水と井戸水などを併用している場合は、水道メーターの量と認定水量(家族人員別水量)を比べて多い方の量で算定します。
事業所などで井戸水などを利用されている場合には井戸水量水器を設置し算定します。
使用料の額は、基本使用料と従量使用料の合計に消費税率を乗じた額です。使用料額算定表は次のとおりです。

下水道使用料

区分 使用水量 使用料
基本使用料 10m3まで 1,500円
従量使用料(1m3) 11m3   ~  50m3まで 140円
51m3   ~ 100m3まで 150円
101m3  ~ 200m3まで 180円
201m3以上 210円

認定使用水量
世帯人員 1使用月当たりの認定水量  世帯人員           1使用月当たりの認定水量
1人     15m3               4人                28m3
2人     24m3               5人                30m3
3人     26m3               5人を超え1人増すごとに   2m3

◎ 使用例 (1円未満の端数は切り捨てます。)
水道水のみを1ヶ月に55m3使用した場合
10m3まで            1,500円
11m3~ 50m3まで     5,600円(40m3×140円)
51m3~100m3まで       750円( 5m3×150円)
7,850円(消費税別途)

水道水と井戸水を併用している場合(4人家族で水道水を25m3使用)
10m3まで          1,500円
11m3~50m3まで    2,520円(18m3×140円)
4,020円(消費税別途)

※併用の場合、実際に使用した上水道25m3と4人の認定水量28m3を比べて、多い方の水量に対する下水道使用料が請求額となります。

【問い合わせ先】 基盤整備課 ℡0574-53-7214