身体障害者手帳と療育手帳の交付

〔身体障害者手帳〕
身体障害者手帳は、目、耳、手、身体、心臓、腎臓、呼吸器、膀胱、直腸や小腸に障害がある方が、いろいろな社会福祉制度を受けるときに必要な手帳です。

この手帳の交付を受けるにはまず、役場住民課の窓口で、身体障害者手帳交付用の診断書を受け取り、指定医の診断を受けてください。指定医であれば、全国どこの医師であっても診断を受けられます。

身体障害者に該当するという診断書が出たら、その診断書、手帳交付申請書と、縦4㎝、横3㎝の写真1枚、および印鑑を窓口に提出してください。

〔療育手帳〕
療育手帳は知的障害のある方が、いろいろな社会福祉制度を受けるときに必要な手帳です。

この手帳の交付を受ける方はまず、役場住民課の窓口へ療育手帳交付用の申請書に縦4㎝、横3㎝の写真1枚を添え印鑑と共に提出して下さい。

その後、子ども相談センター又は知的障害者更生相談所で判定を受けていただくことになります。

身体障害者手帳、療育手帳は、申請を受けてからお渡しするまで約1ヶ月の期間がかかります。あらかじめご承知おきください。

【問い合わせ先】 役場住民課 TEL 53-2513(内線124)