ここから本文

期日前投票について

投票日に仕事があるなどの理由で投票所に行けない人が、事前に名簿登録地の期日前投票所において投票をする方法です。   ●期日前投票をすることのできる用件 ・投票日に仕事などの予定がある。(出張、葬儀の喪主、親戚の冠婚葬祭に出席など) ・投票日に投票区の区域外に旅行または滞在の予定がある。(レジャー、新婚旅行など) ・投票日に出産、手術などの予定があり歩行困難であると見込まれる。 ・投票日までに川辺町外に引っ越す予定がある。(町の選挙では他の市町村に引っ越した場合は投票できませんが、県の選挙では県内の他の市町村に引っ越した場合に限って投票できます。) ●期日前投票をすることのできる期間  公示(告示)日から投票日の前日まで ●期日前投票所の場所と時間  川辺町役場3階第3会議室  午前8時30分から午後8時まで ●期日前投票の流れ (1)期日前投票所へ行く  町の選挙管理委員会から自宅へ選挙お知らせハガキ(=投票所入場券)を送付します。 入場券が到着していれば、お持ちのうえ、期日前投票所へお越しください。  入場券は、公示(告示)日の翌日に発送しますので、期日前投票をしようとする日までに届かないこともありますが、入場券がなくても選挙権があれば投票できます。  期日前投票所は、入場券に記載されている各投票所ではなく川辺町役場3階第3会議室ですのでご注意ください。 (2)受付をする。  入場券を受付に提出してください。なお、入場券が届いていない場合や紛失した場合は申し出てください。 (3)宣誓書・請求書に記入する。  受付で宣誓書・請求書に必要事項を記入していただきます。  宣誓書・請求書は、期日前投票の理由を申立て、かつ、その理由に誤りがないことを誓う書類です。 ※以降の投票手続きは「選挙当日の投票所での投票の流れ(3)本人確認を受ける」以下と同じです。   前のページに戻る