ここから本文

緊急事態宣言に伴う中小法人・個人事業者向け「一時支援金」について

お知らせ 作成者:産業環境課

 

 2021年1月に発令された緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等の皆様に「緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金」が国より支給されます。
 詳細につきましては、必ず一時支援金事務局のホームページをご確認ください。

一時支援金特設ページ(事務局)
経済産業省ホームページ

一時支援金の概要

 詳細な申請要件については、必ず上記ホームページをご確認ください。


申請手続


申請から給付までの流れ(一時支援金ホームページで確認ください。)
①要件確認   事業形態が申請対象かどうか確認する。
②必要書類準備 必要書類を準備(電子申請の際に添付できるよう事前に電子化)する。
③申請ID発番 マイページにて基本情報等を入力、仮登録を行い申請IDを発番する。
事前確認依頼 登録確認機関で事前確認を受ける。
        ※登録確認機関はこちら(一時支援金ホームページ内)で確認できます。
⑤本申請    マイページより必要事項を入力、必要書類を添付し申請する。

お問い合わせ先

お問合せ・相談窓口・申請サポート会場 電話予約窓口

 受付時間 8:30~19:00(土日・祝日含む全日対応)

 電話番号:0120-211-240(フリーダイヤル)
 IP電話等:03-6629-0479(IP電話等からのお問合せ先、通信料がかかります)