ここから本文

【5月16日以降】岐阜県による新型コロナウイルス感染症対策「飲食店等に対する営業時間短縮要請」について

お知らせ 作成者:産業環境課

 岐阜県は、現在の感染状況を踏まえ、5月16日(日)より新たに6市町(高山市、瑞浪市、恵那市、山県市、下呂市、御嵩町)を「まん延防止等重点措置区域」に追加し、現行の16市町から22市町に拡大しました。
 また、措置区域外の川辺町においても以下のとおり飲食店等に対し営業時間短縮の要請がされました。
   対象店舗の皆さまにおかれましては、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、営業時間短縮の要請にご協力いただくとともに、引き続き感染防止対策の徹底をお願い致します。

 詳しくは岐阜県ホームページをご確認ください。

1.要請の概要

2.対象業種

・飲食店
 飲食店(居酒屋を含む。)、喫茶店等(宅配、テイクアウトサービスを除く。)

遊興施設等
 バー、カラオケボックス等で、食品衛生法の飲食店営業許可を受けている店舗(ネットカフェ、マンガ喫茶を除く。)

3.協力金

 業種別ガイドライン及び「コロナ社会を生き抜く行動指針」を遵守のうえ、「新型コロナ対策実施店舗向けステッカー」を取得、掲示していることが協力金支給の要件となります。
 詳細については以下の参考より各リンク先をご覧ください。

「岐阜県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第5弾)」について
  

4.お問い合わせ先

飲食店に対する要請・協力金について
要請・協力金コールセンター(岐阜県)
058-272-8192(9時から17時まで)

営業時間短縮の協力要請及び協力金(第5弾)に関するよくある質問と回答:時短要請Q&A [PDFファイル/624KB]