ここから本文

事業者向け「岐阜県売上減少事業者等支援金(第2弾)」について

お知らせ 作成者:産業環境課

 岐阜県は「新型インフルエンザ等対策特別措置法」に基づく緊急事態措置もしくはまん延防止等重点措置又は岐阜県の非常事態宣言等独自措置に伴う、飲食店の営業時間短縮又は休業若しくは不要不急の外出・移動の自粛等の影響により、売上が減少した岐阜県内の本店又は主たる事務所を有する中小企業その他の法人等及びフリーランスを含む個人事業者に対して、事業継続を支援するため支援金を給付しています。
 
 対象要件や申請方法など、詳しくは県ホームページをご覧ください。

 岐阜県ホームページ

給付額

2019年又は2020年の基準月の売上 ― 2021年の対象月の売上
  【中小法人等:上限10万円/月 個人事業者等:上限5万円/月】
 ※対象措置に伴う要請等により休業・時短営業を実施している飲食店と直接・間接かつ反復継続した取引があることによる影響を受けて売上が減少した酒類販売事業者については上限を中小法人等は20万円/月、個人事業者等は10万円/月となります。
※対象月:2021年8月、9月のうち、対象措置の影響を受けて、2019年又は2020年の同月比で売上が30%以上50%未満減少した2021年の月
※基準月:2019年又は2020年における対象月と同じ月

申請期限

 令和3年11月30日(火)まで

  • 令和3年11月30日(火)の消印有効です。
  • 期限を過ぎた申請は受付できませんので、十分ご注意ください。
  • 申請は、原則として、1事業者につき1回限りです。

お問い合わせ先

「岐阜県売上減少事業者等支援金」相談窓口(コールセンター)
 電話番号:058-272-8310
 受付時間:9時00分から17時00分