ここから本文

成年年齢引き下げ後の成人式について

お知らせ 作成者:企画課

 民法の一部が改正され、令和4年4月1日から成年年齢が20歳から18歳に引下げられます。

 現在、川辺町では20歳の方を対象に成人式を開催していますが、開催の意義などを検討した結果、成年年齢が18歳に引下げられた後の「成人式」のあり方については、下記のとおりとします。

【対象年齢】

 これまでと同様に、20歳の方を対象とします。

【開催日】

 成人の日(1月の第2月曜日)前日の日曜日とします。

【式典の名称等】

 式典の名称は、今後決定次第お知らせします。

【対象年齢を20歳に決定した主な理由】

(1)これまで、20歳の方を対象に長い間実施されており、地域や住民にも広く定着している。

(2)20歳が大学生や社会人として一定の経験を積み、成人としての自覚を持つ時期であり、また、帰省や友人との再会の機会として開催することで、式典がより意義深いものとなる。

(3)対象を18歳とした場合、多くの方が大学受験や就職活動の時期と重なり、本人や保護者の負担が大きくなることが心配される。

【お問い合わせ先】

 教育委員会 生涯学習課 TEL:0574-53-2623