ここから本文

観光・名所・遊び

<観光おもてなしMAP>

観光編(マップ)pdf

 

観光編(名所・旧跡・催事・観光コース)pdf

 

グルメ編(特産品)pdf

 

グルメ編(マップ)pdf


 

<登山MAP>

○米田富士(よねだふじ) 登山難易度★☆☆☆☆

 正式名称は愛宕山(あたごやま)です。すそ野が綺麗な山で、川辺町のシンボルとなっています。

 中腹にある加茂神社から、さらに足を延ばすと、頂上まで登れます。

頂上からは川辺町のまち並を一望することができます。

 急な斜面が少なく、整備もされているため初心者の方でも気軽に登りやすい山です。

駐車場:川辺町役場 往復目安時間:1時間

 米田富士散策マップ 

   川辺町の里山案内  

 

○鬼飛山(おにとびやま) 登山難易度★★★☆☆

 桃太郎伝説があり鬼が飛ぶように逃げたため、この名称になりました。

 ボランティア団体「ふるさと愛好会」の方たちが中心となって登山道周辺を整備がされており、登りやすい山となっております。

 「見晴らし岩」や「白隠禅師座禅岩」、「展望台」などがあり、登りごたえがあります。

駐車場:山楠公園 周回目安時間:2時間

 鬼飛山散策マップ 

 鬼飛山紹介マップ 

 

○遠見山(とおみやま) 登山難易度★★☆☆☆

 かつて下麻生城があり、周辺にはいくつかの史跡が残っています。

 (詳しくは遠見山登山道マップをご覧ください。)

 「南天の滝」との登山道が繋がり、より見どころのあるスポットとなりました。

 ※南天の滝経由で遠見山に登る場合と、遠見山に登るだけの場合によって駐車場の場所が異なりますのでご注意ください。

駐車場:南天の滝経由で遠見山→金昌寺横町駐車場 遠見山→平和錦酒造前町駐車場  往復目安時間:3時間

 上川辺・下麻生 散策マップ

 遠見山・南天の滝 ハイキングマップ 

 

○大谷山(おおたにやま) 登山難易度★★☆☆☆

 113体の石仏、石像があり、道に沿って登れば全像を見ることができます。また山頂には秋葉神社があります。

ボランティア団体「ふるさと愛好会」の方たちが中心となって登山道周辺を整備がされており、登りやすい山となっております。

 登山道は途中で八坂山と合流するので、八坂山から登り、大谷山から降りてくるといったコースもお勧めです。

 駐車場の大谷公園駐車場には、案内図やパンフレットがありますのでご利用ください。

 また、大谷公園の季節によって変化する植物もぜひご覧ください。

駐車場:大谷公園 周回目安時間:2時間

 

○八坂山(やさかやま) 登山難易度★★☆☆☆

 昔は城があったとされており、今は井戸・石垣や石像が残っています。

涸れることのない井戸や城跡は町内の小中学生も校外学習として見学に来ます。

ボランティア団体「ふるさと愛好会」の方たちが中心となって登山道周辺を整備がされており、登りやすい山となっております。

 また、登山道付近には毘沙門天が祀られた社があり、子宝に恵まれるご利益があるとして県内 外からも多くの人が訪れます。

登山道は途中で大谷山と合流するので、八坂山から登り、大谷山から降りてくるといったコースもお勧めです。

駐車場:大谷公園 周回目安時間:2時間

 中川辺周辺里山マップ(大谷山・八坂山含む) 

 

 

〇権現山(ごんげんやま)登山難易度★★★☆☆

 地域の方からは「御嶽山(おんたけさん)」と呼ばれ親しまれている山です。

山の麓にある星神社はおよそ400段の丸石で作られた参道があり、「岐阜の熊野古道」として県外からも多くの方が登りに来ます。

 星神社からそのまま登山道へと繋がる権現山は、ボランティア団体「ふるさと吉田愛好会」の方たちが中心となって登山道周辺を整備がされており、登りやすい山となっております。山頂には二つの「天望台(てんぼうだい)」、恋愛成就のご利益がある「夫婦岩」などがあります。

 また、山頂からは名古屋のビル群やツインタワー、長野県の御嶽山を望むことができます。

 北部公民館から飛騨川橋を渡り、星神社参道へ向かう途中に望むことができる景色もぜひお楽しみください。

駐車場:平和錦酒造前町駐車場 往復目安時間:3時間

 上川辺・下麻生 散策マップ

 権現山散策マップ 

 

 観光につきましては、下記までお気軽にお問い合わせください。

( 登山難易度と目安時間はあくまで目安です。季節や天候、整備の進捗状況によって異なる場合がありますのでご注意ください)

【問い合わせ】企画課 53-7213