ここから本文

【川辺町のシンボル】米田富士

登山難易度

 ★☆☆☆☆

こんな方におススメ!

 登山初心者の方 綺麗な景色を楽しみたい方、ピクニック感覚で登山を楽しみたい方

所要時間(周回目安時間)

 2時間

駐車場

 川辺町役場駐車場(岐阜県加茂郡川辺町中川辺1518-4)

アクセス

【自動車でのアクセス】

・東海環状自動車道美濃加茂IC下車10分 川辺町役場駐車場から徒歩20分

【電車でのアクセス】

・JR高山本線中川辺駅下車 徒歩30分

紹介

 正式名称は愛宕山(あたごやま)。標高268mの山裾が伸びやかで美しい稜線を描く山です。川辺町のシンボルとして広く町民に愛されており、四季折々に様々な姿を見せてくれる山でもあります。

 米田富士には、16世紀(室町時代末期)にこの地を支配した肥田玄蕃善直が築いた米田城の跡や加茂神社、馬止め石などの史跡があります。また山頂からは眼下に飛騨川と川辺ダム、金毘羅山や伊吹山など連なる山並みの景観を楽しむことができます。

 登山道が整備されており、頂上からは川辺町のまち並を一望することができます。 急な斜面が少なく、整備もされているため初心者の方でも気軽に登りやすい山です。

 米田富士に向かう湖岸線遊歩道からみえる山川橋と米田富士のツーショットは、とても美しく圧巻です。