ここから本文

【珍しい植物の群生地】大谷山・八坂山

登山難易度

 ★★☆☆☆

こんな方におススメ!

 季節を感じた登山をしたい方、珍しい植物や高山植物に関心のある方、気軽に登山を楽しみたい方

所要時間(周回目安時間)

 2時間

駐車場

 大谷公園駐車場(岐阜県加茂郡川辺町中川辺)

アクセス

【自動車でのアクセス】

・東海環状自動車道 美濃加茂IC下車10分

【電車でのアクセス】

・高山線 中川辺駅下車 徒歩20分

紹介

 八坂山には室町期頃に八坂山城があったとされており、現在もその城跡が確認できます。涸れることのない井戸や城跡は町内の小中学生も校外学習として見学に訪れます。 ボランティア団体「ふるさと愛好会」の方たちが中心となって登山道周辺を整備がされており、足場もしっかりしていて登りやすい山となっております。

 山中には「イワカガミ」や「ヒカゲツツジ」といった珍しい植物の群生地があり、季節によって変わる山の表情をお楽しみいただけます。 また、登山道から分岐する道には毘沙門天が祀られた社があり、社内にあるお人形を一つ借りていき、子どもを授かったら新しいお人形と共にお返しするという面白い文化が残っています。このお話は有名なようで、子宝に恵まれるご利益があるとして県外からも多くの人が訪れます。

 八坂山・大谷山には113体の石仏、石像があり、道に沿って登れば全像を見ることができます。また大谷山のみを登るコースは八十八ヶ所巡拝道と呼ばれており、88体の石仏が参道中点在しています。

 山頂には秋葉神社があります。 登山道は途中で大谷山と合流するので、八坂山から登り、大谷山から降りてくるといったコースもお勧めです。

頂上からの景色には川辺のまちが広がり、御嶽山や恵那山、名古屋のビル群まで遠望できます。山頂までは手入れの行き届いた緩やかな登山道で、随所に距離が表示されているので、お子様連れでも登っていただけます。

 近年は隠れた日の出のスポットとしても注目されてきています。 また登山道入り口にある大谷公園の斜面には、「ふるさと愛好会」の方たちによって多様な植物が植えられており、春には満開の芝桜が、秋には彼岸花やコキヤが斜面を彩ります。

特に春の芝桜は大変美しく、多くの方が写真を撮りに訪れます。登山と併せてこちらもお楽しみください。