ここから本文

令和6年能登半島地震被災者への公営住宅提供について

募集 作成者:基盤整備課

令和6年能登半島地震の被災者に対し、町営住宅を次のとおり提供いたします。

 

1 提供住宅      川辺西タウン(川辺町西栃井1785番地1)

                                      川辺東タウン(川辺町比久見438番地4)

 

2 提供戸数      8戸  (先着順)   間取図(西タウン・東タウン)

 

3 入居条件      ・入居者の資格  令和6年能登半島地震の被災者で罹災証明書がある世帯

                                               (ただし、運転免許証等の提示があれば罹災証明書は後日提出で可)

               ・入居期間    入居を許可した日から3ヶ月以内 (事情に応じ延長可能)

               ・連帯保証人   不要 

               ・使用料     住宅使用料及び駐車場1台分、敷金は免除

                          水道光熱費、共益費は入居者負担。(共益費は入居後3か月以内は免除)

            

4 申請に必要な書類  ・町営住宅一時使用許可申請書

            ・誓約書

            ・り災証明書(写)

            ・その他

             一時使用許可申請書

             誓約書

 

5 問い合わせ先    ・入居支援    基盤整備課    電話(0574)53-7214(直通)

            ・子育て支援   教育支援課    電話(0574)53-2650(直通)    

            ・福祉支援    健康福祉課    電話(0574)53-7216(直通)

             ※午前8時30分から午後5時15分(土、日、祝日を除く)