国民年金の年金額について

国民年金には『老齢基礎年金』、『障害基礎年金』、『遺族基礎年金』の3つの基礎年金があります。それぞれ受け取るための条件が違い、請求により一人一年金が支給されます。

○老齢基礎年金
給付の条件

原則25年以上保険料を納めた人(保険料免除期間も含む)に65歳から支給されます。希望すれば60歳から受けられますが、年金額は減額されます。また、支給開始年齢を遅らせて、増額された年金を受けることも出来ます。

年金額

満額(原則480月納付の人)・・・・・792,100円
※未納月数に応じて満額から減額されていきます
※年金額は平成18年度の金額です

○障害基礎年金
給付の条件

国民年金加入中に受けた傷病で、障害の状態(1級、または2級)になったとき支給されます。

ただし、加入期間のうち、初診日の属する月の前々月までに保険料納付済期間と保険料免除期間を合算して3分の2以上あること、もしくは、直近の1年に未納がないことが必要です。

 

○遺族基礎年金
給付の条件

国民年金に加入している人や、老齢基礎年金を受ける資格のある人が死亡したとき、その人に扶養されていた子のある妻、または子に、子が18歳(障害のあ る場合は20歳)になるまで支給されます。

ただし、死亡した人の加入期間のうち、死亡日の属する月の前々月までに保険料納付済期間と保険料免除期間を合算 して3分の2以上あること、もしくは、直近の1年に未納がないことが必要です。

第1号被保険者が3つの基礎年金のいずれも受け取ることなく死亡した場合、遺族に対する給付金として次のようなものがあります。

寡婦年金
給付の条件

老齢基礎年金の受給資格がある夫が年金を受け取ることなく死亡したとき、その妻(婚姻期間が10年以上であること)に60歳から65歳の間支給されます。

○死亡一時金
給付の条件

36月以上保険料を納めた人が年金を受け取ることなく死亡したとき、その遺族に支給されます。ただし遺族基礎年金や寡婦年金を受ける場合は支給されません。

【問い合わせ先】
美濃加茂年金事務所 0574-25-8181(代)美濃加茂市太田町2910-9
または 役場住民課 TEL 53-2513(内線125)