ここから本文

川辺町中央公民館図書室

100611_008

川辺町中央公民館図書室

〒509-0393  岐阜県加茂郡川辺町中川辺1518-4  TEL 0574-53-2650

≪開室時間≫ 火~金曜日 午前10:00~午後7:00まで

       土・日曜日及び祝日 午前10:00~午後5:00まで

≪休 室 日 ≫ ◆毎週月曜日(ただし、祝日は開室します)

       ◆12月29日から1月4日まで

中央公民館図書室はパソコンコーナー、川辺ダム湖を望む眺望閲覧コーナーを用意し、快適に読書を楽しんでいただけるような施設になっています。 そのほかの特色として展示室を設け、文化財などを展示したり、公民館講座の作品なども紹介しています。
眺望閲覧コーナーを用意 パソコン&図書検索コーナー 展示室
photo51 photo611 photo711

 はじめて借りるとき 室外利用申込書に必要事項を記入して、運転免許証、保険証などの住所・氏名の確認できるものと一緒に係員に提出してください。図書カードを発行します。

 本を借りるとき・返すとき ・借りるとき 借りたい本を図書カードと一緒にカウンターへお出しください。返すとき 開室時間内であればカウンターへ返却してください。図書カードは必要ありません。

  図書室が閉まっているときは、入り口横の「返却ポスト」に入れて返却してください。

  貸出期間・貸出冊数 貸出期間 15日以内 貸出冊数 1人5


11月(霜月) ★図書司書の今月のお薦め★

一般 書名:チンギス紀 火眼   著者:北方 謙三

12世紀、テムジンは、草原に暮らすモンゴル族のキャト氏に生まれた。10歳のとき、モンゴル族を束ねるはずだった父イェスゲイが、タタル族に殺害されてしまう。テムジンのキャト氏は衰退し、同じモンゴル族のタイチウト氏のタルグダイとトドエン・ギルテが台頭、テムジンたちに敵対し始める。危機的な状況のもとで、テムジンは、ある事情から異母弟ベクテルを討ったのち、独りいったん南へと向かった……。

草原の遊牧民として生まれ、のちに世界を震撼させることになる男は、はじめに何を見たのか?

人類史を一変させた男の激動の生涯、そこに関わった人間たちの物語を描く新シリーズ、待望の第一巻。

 


児童 書名:5分後に意外な結末シリーズ

SF、ホラー、ミステリー。くすっと笑える話、ぞっとする話、感動する話。ページにして数ページ、5分程度の時間で読めて、最後に「あっと驚くドンデン返し」。そんなショートショートを集めたアンソロジー。朝読などにオススメ!

 


図書室臨時休室のお知らせ

現在、中央公民館と図書室では、電気設備の改修工事を行っています。この工事で、11月2日(土)から11月4日(月)まで停電を伴う作業を行います。

詳しい休室の予定は次のとおりです。

   ▼11月2日(土)    終日

 ▼11月3日(日)    終日

 ▼11月4日(月・祝日) 終日

   ●11月5日(火)からは通常開室(10:00~)します。

皆さまのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。


10月(神無月) ★図書司書の今月のお薦め★

一般 〈十二国記〉 著者:小野 不由美

「お捜し申し上げました」──女子高生の陽子の許に、ケイキと名乗る男が現れ、跪く。そして海を潜り抜け、地図にない異界へと連れ去った。男とはぐれ一人彷徨う陽子は、出会う者に裏切られ、異形の獣には襲われる。なぜ異邦へ来たのか、戦わねばならないのか。怒濤のごとく押し寄せる苦難を前に、故国へ帰還を誓う少女の「生」への執着が迸る。シリーズ本編となる衝撃の第一作。10月に18年ぶりの新作長編が発表されます。


児童 〈こども六法〉 著者:山崎 聡一郎

 

いじめ、虐待に悩んでいるきみへ。法律はみんなを守るためにある。知っていれば大人に悩みを伝えて解決してもらうのに役立つよ!きみを強くする法律の本。小学生でも読めるように漢字にはすべてルビをふり、法律のむずかしい用語もできるだけわかりやすくして、イラスト付きで解説しています。大人でも知らないことがたくさんある法律の世界、ぜひ子どもと一緒に読んで、社会のルールについて話し合ってみてください。

 


9月(長月) ★図書司書の今月のお薦め★

一般 <百家>  著者:川村 元気

「あなたは誰?」 息子を忘れていく母と、母との思い出を蘇らせていく息子。ふたりには忘れることのできない“事件”があった――。現代に新たな光を投げかける、愛と記憶の物語。『世界から猫が消えたなら』『億男』『四月になれば彼女は』の著者、待望の最新刊!


児童 <まほうの絵本屋さん ようこそ海へ> 

  作:小手鞠 るい  絵:えがしら みちこ

ようこそ、ねがいのかなうふしぎなお店へ。 なかよしだった犬のマリンに会いたいぼくは、海辺で足あとをたどるうちに、ふしぎな絵本屋さんを見つけます。くじらの絵本をえらぶと、白猫さんの読みきかせで絵本の中へ。空とぶくじらにのって向かった思い出の海で、待っていたのは……。 ボローニャ国際児童図書賞受賞作家が「夢の絵本屋さん」を凝縮した物語を、人気イラストレーターが魅力的に描き出すシリーズ、待望の2作目。絵本の中にひろがる海を舞台に、大切な犬を亡くした主人公の哀しみが癒える過程を、透明感豊かな美しい色彩であたたかく描きます。読みきかせにも最適。

 


~ 9/10(火)図書室臨時休室のお知らせ ~

 現在、中央公民館と図書室の電気設備の改修工事を行っています。この工事のため、

空調設備の運転ができないため、9月10日(火)は臨時休室とさせていただきます。

 ※前日の9日は月曜日のため定休室となり、連休室となります。

  ご理解のほどよろしくお願いします。


《夏休み期間中の開室のご案内》

7/20(土)~8/28(水)の夏休み期間中は次の通り開室致します。

なお、開室時間は曜日によって変更となりますので、来室する際にはご留意願います。

 ●月曜日       13:00~17:00

 ●火曜日~金曜日    9:30~19:00

 ●土・日曜日、祝日  10:00~17:00 

※ただし、8/10(土)は「川辺おどり・花火大会」のため、臨時休室とさせていただきます。


8月(葉月) ★図書司書の今月のお薦め★

〈一般〉『最後の証人』  著者:柚月 裕子

検事を辞して弁護士に転身した佐方貞人のもとに、殺人事件の弁護依頼が舞い込む。ホテルの密室で男女の痴情のもつれが引き起こした刺殺事件。現場の状況証拠などから被告人は有罪が濃厚とされていた。それにもかかわらず、佐方は弁護を引き受けた。「面白くなりそう」だから。佐方は法廷で若手敏腕検事・真生と対峙しながら事件の裏に隠された真相を手繰り寄せていく。やがて7年前に起きたある交通事故との関連が明らかになり……。「佐方貞人」シリーズ

 


〈児童〉『鹿の王 水底の橋』   著者:上橋 菜穂子

黒狼熱大流行の危機が去り、東乎瑠帝国では、次期皇帝争いが勃発。様々な思惑が密かに蠢きはじめているとは知らずオタワルの天才医術師ホッサルは、祭司医・真那の招きに応じて、恋人ミラルとともに清心教医術の発祥の地・安房那領へと向かう。ホッサルはそこで、清心教医術に秘められた驚くべき歴史を知るが、思いがけぬ成り行きで、次期皇帝争いに巻き込まれていき!?ふたつの医術の対立を軸に、人の命と医療の在り方を描いた傑作エンタテインメント!

 


7月(文月) ★図書司書の今月のお薦め★ 

〈一般〉『傲慢と善良』  著者:辻村 深月

婚約者が忽然と姿を消した。

その居場所を探すため、西澤架(にしざわ かける)は、彼女の「過去」と向き合うことになる―。

作家生活15周年&朝日新聞出版10周年記念作品。圧倒的な“恋愛”小説。


<児童>『おしりたんてい かいとうとねらわれた はなよめ』 著者:トロル

おしりたんていの事務所に、突然現れた謎の依頼人。だが、その正体をたちどころに見抜いた、われらがおしりたんてい。

なぞの依頼人が持ち込んだのは、なんと、かいとうUからの予告状だった!

いにしえからの、結婚の儀式に隠されたお宝をかいとうUから守るため、今回もおしりたんていの名推理が冴えわたる。

 


6月(水無月) ★図書司書の今月のお薦め★
<一般> 居眠り磐音シリーズ(全51巻)

直心影流の達人、坂崎磐音。藩内騒動がもとで自藩を離れ、江戸深川六間堀で浪々の日々を送る。
ある日、磐音はふとした縁で両替商の用心棒を引き受けるが、幕府の屋台骨を揺るがす大陰謀に巻き込まれてしまう。
些事にこだわらず春風のように穏やかな磐音が颯爽と悪を斬る、著者渾身の痛快時代小説!2019年5月に映画化。


<児童> ねこの小児科医ローベルト

よなかに、ぐあいがわるくなった子どものところにきてくれるおいしゃさん、それがねこのローベルト先生です。
こんやは、どんな家にいくのでしょうか?
寡作ながら、読者に強い印象を残す作家 木地雅映子と、独特の世界観と絵で人気の漫画家 五十嵐大介による、あたたかでやさしい作品です。


川辺町中央公民館図書室

〒509-0393

岐阜県加茂郡川辺町中川辺1518-4  TEL 0574-53-2650

≪開室時間≫ 火~金曜日 午前10:00~午後7:00まで

       土・日曜日及び祝日 午前10:00~午後5:00まで

≪休 室 日 ≫ ◆毎週月曜日(ただし、祝日は開室します)

       ◆12月29日から1月4日まで

中央公民館図書室はパソコンコーナー、川辺ダム湖を望む眺望閲覧コーナーを用意し、快適に読書を楽しんでいただけるような施設になっています。 そのほかの特色として展示室を設け、文化財などを展示したり、公民館講座の作品なども紹介しています。
眺望閲覧コーナーを用意 パソコン&図書検索コーナー 展示室
photo51 photo611 photo711

 はじめて借りるとき 室外利用申込書に必要事項を記入して、運転免許証、保険証などの住所・氏名の確認できるものと一緒に係員に提出してください。図書カードを発行します。

 本を借りるとき・返すとき ・借りるとき 借りたい本を図書カードと一緒にカウンターへお出しください。返すとき 開室時間内であればカウンターへ返却してください。図書カードは必要ありません。

  図書室が閉まっているときは、入り口横の「返却ポスト」に入れて返却してください。

  貸出期間・貸出冊数 貸出期間 15日以内 貸出冊数 1人5